兵庫で田舎暮らし 〜多自然居住支援サイト〜

文字を拡大するには
サイトマップ プライバシーポリシー

田舎暮らしを始めよう

Q&A

質問13

都市農村交流バスとは?

答え13

都市と農山漁村の双方向の交流を進めるため、団体やグループ等が貸切バスを利用して農林漁業体験や交流を行う場合、そのバス代金の一部を県が助成する制度です。

助成対象バス
  1. グリーン・ツーリズムバス
    対象:県内の自治会や消費者、高齢者、青少年、女性等による20名以上のグループ
    条件:農山漁村を訪ね、農林漁業体験や視察研修を実施
  2. 消費地探訪バス
    対象:県内の農林水産関係の生産者や加工者による20名以上のグループ
    条件:食品加工場や流通市場を視察したり、農林漁業祭など県内の行事に出展
  3. わが町PRバス
    対象:イベント実施市町や集落など
    条件:自分の地域をPRする目的で観光や地域おこしイベント等を企画し、一般参加者を募って参加者20名以上のツアーを実施
助成額

バス借上げ経費の1/2以内(日帰り5万円/台、1泊2日10万円/台を限度)

申込み先
  • (社)兵庫みどり公社
    電話 0790-47-2442
  • 各県民局農林水産振興事務所

ページのトップへ

Copyright Hyogo Prefecture.All Rights Reserved.