兵庫で田舎暮らし 〜多自然居住支援サイト〜

文字を拡大するには
サイトマップ プライバシーポリシー

多自然居住って何? 多自然居住促進特区

多自然居住促進計画(地域再生計画)の概要

申請主体

兵庫県、加美町(現多可町)、八千代町(現多可町)、青垣町(現丹波市)

区域の範囲

平成16年度から5年間

認定日

平成16年6月21日

計画の目標

  1. 多自然居住の促進と農山村地域の活性化
  2. 新たな担い手の確保による農地保全と農業経営の強化
  3. グリーンツーリズムの一層の推進による地域経済の活性化

講じようとする支援措置の番号及び名称

番号 講じようとする支援措置
210001 市民農園で生産された農作物の販売が可能な範囲の明確化
210008 就農支援資金の貸し付け対象の拡充
230004 都市と農山漁村の共生・対流に関する施策の連携強化
230007 案内標識に関するガイドラインの策定

ページのトップへ

Copyright Hyogo Prefecture.All Rights Reserved.