明舞団地再生の取り組み Since 2003.10.15  



シンボルマーク決定しました!
 
 明舞団地が誕生してから平成26年で50周年を迎えました。
 そこで、たくさんの皆様から応募いただいた「記念事業シンボルマーク」(候補)について、同年4月に、明舞団地の街かどで総選挙(投票)を行い、最優秀賞を決定しました(下記)!
 ご応募・ご投票ありがとうございました。

 最優秀賞に選ばれた作品は、「明舞まちづくり50周年記念事業シンボルマーク」として、平成26年度に実施された様々な催しで使用されました。

 なお、このマークは、平成27年度以降も引き続き明舞団地のシンボルとして使用できます。
 使用される方は、下記のルールを守ってご使用ください。
 



[最優秀賞]


明舞団地50周年シンボルマーク

[作者] 小池 友基さん (群馬県 高崎市)

〔デザイン趣旨
 豊かな緑に包まれ、明石海峡を臨む団地で、生活を楽しむ人々、のびのび暮らす人々を「
50th」で表現しました。
 明舞団地が元気であり続け、明るい未来が思い描けるイメージです。



シンボルマークの使用について


 明舞団地まちびらき
50周年記念事業シンボルマーク(以下「シンボルマーク」という)については、下記の点を踏まえてお使いください。

 
1 使用条件

  シンボルマークは、明舞団地関係者・関係団体が、次の場合に使用できます

   @ 明舞団地まちびらき50周年を記念して実施するイベント

   A平成27年度以降に実施するイベント

2 使用手続き

  使用にあたっての手続きは不要です。

 

3 著作権等

  シンボルマークの著作権商標権その他一切の権利は、明舞団地まちびらき50周年記念事業総合事務局が有していますので、商業利用等の権利侵害行為はお控えください。

 

4 禁止事項

  次のいずれかに該当する場合は、シンボルマークは使用できません。

 (1) 明舞団地や兵庫県の品位を傷つけ、または正しい理解の妨げになるとき。

(2)シンボルマークを正しい使用方法に従って使用しないとき。

(3) 法令または公序良俗に反し、または反する恐れのあるとき。

(4) 特定の個人、政党または宗教団体を支援し、または公認しているような誤解を与え、または与える恐れのあるとき。

 

5 使用上の留意点

 使用にあたっては、シンボルマークの色や形を変更して使用しないでください。
 

シンボルマークデータ・ダウンロード

jpeg  

pdf  

ai版   


LINK ようこそ!明舞まちづ くり広場へ
明舞団地まちなか ラボ
兵庫県住宅供給公社ブログ
垂 水区ふれあいのまちづくり協議会
朝 霧コミュニティセンター
朝 霧北コミュニティセンター













 お問い合わせ 
兵庫県 県土整備部 住宅建築局
      住宅政策課 明舞団地再生担当
電  話 078−341−7711(内線4845) 
メ ール Masahiko_Tanigawa☆pref.hyogo.lg.jp
  (「☆」のところを「@」に置き換えてください)